■保湿剤を使って口臭対策
口臭対策で重要なことの一つに「口の乾燥を防ぐこと」が挙げられます。
そのため、口のための保湿剤を口臭対策として利用する人が増えてきました。
薬局で取り扱っているものから、歯医者さんで取り扱っているものまで、様々な保湿剤が販売されているので、ドライマウスで口臭が強い方や、唾液の分泌量が低下している老人の方などに特におすすめの口臭対策方法です。
●タイプで選ぶ
口腔用保湿剤にはいろいろなタイプがあります。
代表的なものはジェルタイプです。
ジェルタイプは口の中に直接ジェルを塗りこんで乾燥を防ぎます。
また、マウスウォッシュタイプの保湿剤も人気を集めています。
マウスウォッシュタイプは口に薬剤を含み、くちゅくちゅと口の中をすすいで利用します。
ジェルタイプは少々手間がかかりますが、保湿力に優れていて、マウスウォッシュタイプは使いやすいですが保湿力がジェルタイプよりも少々劣る、というそれぞれにメリットとデメリットがあります。
●香りで選ぶ
口臭対策用の保湿剤では香りがつけられているものが多いです。
例えば、柑橘系の香りであったり、バラの香りであったりと好みに合わせて選ぶことができる、というのもうれしいポイントだと言えます。
口が乾くのを防ぐだけでなく、口臭そのものをさわやかなものに変えることができるので、エチケットアイテムとしても大活躍します。
このように、口臭対策用の保湿剤はニーズに合わせていろいろな商品が販売されています。

Leave a Reply

Theme by RoseCityGardens.com